たるみ解消法!美肌・美顔イメージ

あごのたるみ

体重が増えた訳でもないのに二重あごになってしまうのは、肌のたるみによるものですです。あごのたるみの原因は、筋力の低下や、体重の増加、むくみなどが考えられます。

あごのたるみ(二重あご)の原因

あごのたるみの図解

太ると頬やあごの部分にお肉が付き、骨格によってはどうしても二重あごになってしまうと言う人がいます。体重が増えた訳でもないのに二重あごになってしまうのは、「肌のたるみ」によるものです。あごのたるみの原因は、筋力の低下や、体重の増加、むくみなどが考えられます。筋力の低下は、食の欧米化により、硬いものをあまり食べる機会がなくなってきたため、日本人によく見られるあごのたるみの原因のひとつです。
体重の増加によりあごもたるんでくることはよく知られていますが、むくみの原因として、リンパの流れが悪くなっていることがあります。あごの下に水分がたまってしまい、あごの下がむくんでしまうのです。また、加齢によりコラーゲンやエラスチンといった、お肌の張りを保つためには無くてはならないものが減少してしまうことも原因となります。

普段の生活習慣も重要!

紫外線は、肌にとって大切なコラーゲンやエラスチンを破壊します。普段から紫外線を防ぐファンデーションを使用したり、日焼け止めを塗ることを習慣にするようにしましょう。また、普段の生活習慣の改善も重要になります。規則正しい生活、栄養バランスの取れた食生活が血行を良くし、お肌に最適な栄養をつくり、運んでくれます。また新陳代謝も良くなり、たるみの解消にも繋がります。

スポンサードリンク

ページの先頭へ