たるみ解消法!美肌・美顔イメージ

二の腕引き締めストレッチ

二の腕に余分な脂肪がついている人は、肩から背中にかけてもたるみがちで姿勢も悪く見られてしまいます。二の腕を中心とした上半身をバランス良く鍛えるストレッチを紹介していきます。

腕と一緒に上半身全体を鍛えて上半身を引き締める!

二の腕の写真二の腕とは腕の後ろ側にある「上腕三頭筋」という筋肉の俗称。ここに余分な脂肪がついてしまうと、肩から背中にかけてもたるみがちで姿勢も悪く見られてしまいます。おなかやおしり同様、年齢を重ねるにつれて「部分太り」が目立ってくる部分でもあります。また、上腕三頭筋は上部が肩甲骨に、下部は前腕の骨についています。そのため、ここを鍛えることで、肩やひじの動きもスムーズにすることが可能です。ここで紹介する「二の腕引き締めストレッチ」は腕を中心に、上半身全体をバランスよく鍛えるメニューになっています。普段デスクワーク中心の仕事で上半身をほとんど動かしていない人の運動不足解消にも役立ちます。

二の腕引き締めストレッチメニュー

※写真をクリックすると各メニューの詳しい方法が見られます。

①両手合わせ

両手を押し合う動作で、二の腕を引き締めていきます。体の前側にある大胸筋にも効きます。

②引っ張り合い

引っ張り合う動作で、二の腕を引き締めていきます。①と同じく体の前側にある大胸筋にも効果的。

③プッシュアップ

腕立て伏せに似たような動作ですが、ひざを床につけて行うので、腰への負担はかかりにくくなっています。

④ディップス

「プッシュアップ」の逆パターン。肩や肩甲骨周辺の筋肉にもききます。少しきつい動作ですがトライしてみましょう!

スポンサードリンク

ページの先頭へ